所信の一端をここに記しています。
by taku--chan










以前の記事
<   2006年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧
映画を見てみよう。
一緒に乗った飛行機から突然娘がいなくなったら?
そんなキャッチフレーズにわくわくしてしまう、
山口拓です。

『フライトプラン』機会があれば映画館に行きたいと思っています。
久々に面白そう!と思ったからですが、期待しています。

映画を映画館で見なくなりました。
理由は2つ。
DVDがすごい!ということ。
画像も、音もデジタル時代に生まれてよかったと実感するほど
充実しているからです。
もう一点は映画館にじっとしてられないということ。
携帯や時間が気にならないようになったら、じっくり見れると思います。

落ち着いて何かをするということは、仕事においても人生においても
重要だと思います。
しかし、忙しさに負け、ついついなんでも、ばたばたばたばたしています。
結局のところ、効率が悪いだけかもしれません。

いろんなことに挑戦しようと決めた一年。
自分の時間づくりが本当にできない、それを克服する一年にしたいものです。
[PR]
by taku--chan | 2006-01-30 18:37 |
スマイル
今日は旧暦の元日。
改めて明けましておめでとうございます。

日中から深夜にかけて新年会を渡り歩く、そんな毎週末を過ごしているわけですが、
ここのところさすがに、ぐっと疲れがでています。
増え続ける体重もあり、重い身体を引きずるように回っていると、
顔色悪い!のお言葉。
いけないいけない!と思う今日この頃です。

私にとっては毎日続く新年会でも、待って下さる方には、
貴重な一回。
そう改めて言い聞かせながら、笑顔でがんばります。

疲れが取れないときはビタミンCがやはり、いいそうです。
ちなみにビタミンは食道や胃で吸収されるのではなく、ほとんどが
口内で摂取されるそうです。

みかんなどはしっかりぐちゅぐちゅと噛んでから飲み込んでください。
そうすれば身体にもいいそうです。

というお話を自民党の田代議員に教わりました。
お医者様のご経験からのお話は本当にためになります!
[PR]
by taku--chan | 2006-01-29 20:09 | 私事
球心いまだ掴めず
尊敬する駒澤大学野球部太田誠監督がユニホームを脱がれます。
先生に感謝を込めた『勇退感謝の集い』が昨晩開催されました。

財界、スポーツ界、大学関係者、卒業生などなど各界から集まったひとりひとり
の言葉に感動してしまいました。

太田監督の、ユニホーム姿の背中が大きく映し出された写真を見て、生き方というものを
考えました。

もちろん監督のような足跡や歴史を築くことはできません。
しかし、志だけでも学ばせていただければ・・そんな一夜でした。

監督の野球人生すべてをこめた本『球心いまだ掴めず』という本が
日刊スポーツ出版社から発売されました。
涙無くして読めない本です。敬意を込めて皆様にご紹介させていただきます。

私の事務所にもございますので、ご覧になりたい方は、ご一報ください。
[PR]
by taku--chan | 2006-01-28 11:51 | 駒澤
ipod
愛用するipodが故障。
主に車の中で使っていたので、久しぶりにラジオをよく聴いています。
といっても移動中ですので、途切れ途切れ。

最近の歌謡曲を知りません。
さらに言えば、アーチスト、歌手の方々もさっぱりわかりません。
CMで流れるワンフレーズを口ずさむことはできても、誰の何の曲だか
さっぱり?ということばかりです。

友人や事務所でたまに行くカラオケも、時代は90年代でストップ。
20くらいまではそんな今が来るなんて想像もしてませんでした。

ネットでの配信や多様化するメディアなど、便利になって入るものの
ユーザーは当然マチマチ。

33の私が興味をもつのもやはり懐かしめのものが多く、
お店にはもはやないようなものまで手に入るのは、すごいことです。

中学1年のときCDが登場し、父と買ったグレンミラーのライブのCDと
ホルストの惑星を聞いてたまげました。
携帯で音楽を聴き、日進月歩で進化する音の世界。
ついていけるように少しは興味を持っていかなければいけないのかもしれません。
[PR]
by taku--chan | 2006-01-26 14:14 | 私事
失礼しました
少し時間を巻き戻して日記を書くことをお許しください。
ここのところ事務所に戻る暇がない山口拓です。

先日書いた日本国憲法は制定されたものか、改正されたものか?
答えは改正です。
その根拠は?といわれる方もいるかもしれませんが、憲法前文にちゃんと
書かれています。
よく読むとしかし矛盾だらけ、納得のいかないところの多い憲法です。

特に憲法前文といわれる部分にはかなり疑問があります。
『朕は』から始まる天皇の勅命はりかいできるにせよ、その後タイトルとなる
日本国憲法とあり、その後に書かれている文章は前文と呼べるのでしょうか?

当然司法は本文として解釈しており、前文と呼ばれる部分を持って
裁判が起こった場合も法の解釈論として取り扱っています。

しっかりとした文法や、日本語をもって日本国憲法が形成されることを
願うばかりで、当然部分部分の議論も重要ですが、
こういった改正も十分な議論がされること国民の一人として望むところです。
[PR]
by taku--chan | 2006-01-25 21:47 | 日本のこと
ルール
ライブドア堀江社長の逮捕。
ITの寵児とまでいわれた裏側を、国民が垣間見た瞬間でした。
いずれにせよルールの中で決められているから、競争として成立するわけで、
破ったり、破ること前提となれば、それはただの何でもありということになります。
徹底した解明を望むばかりです。

日本人は自分達で決めたルールすら知らない、だから国際社会においてすべて
遅れをとる。
先日、大学院の授業でアメリカ人と、中国人の方々に言われました。

ここでいうルールとは、日本国憲法のこと。
国の根幹をなす自国の憲法も知らずに何を語ろうとしているのか?
というごく当然の、かつ、深刻な問いかけでした。

憲法改正が議論されています。
そもそも今ある、日本国憲法は制定されたものか?はたまた改正されたものか?
皆様はご存知でしょうか?

答えはそのうち、このブログで発表したいと思います。

今私は、伝統と文化という言葉にこだわっています。
日本を取り戻すための大切なキーワードのように思えて仕方がないからです。
そして国民としての基礎知識。
これからは無くしてまかり通りません。
基礎のない山口拓。
33にして猛勉強中です。
[PR]
by taku--chan | 2006-01-24 23:23 | 日本のこと
お笑い
お正月からテレビをひねるとお笑い番組ばかり。
品があったり、芸があるならばいいのですが、残念ながら
見ていて面白いものはほとんどありませんでした。
見せてなくても、娘が「フォー」と真似する始末。
ドリフターズを食い入るように見ていた私の血なのでしょうか。

落語、漫才、バラエティーもともとは好きです。
矛盾しますが、よく見ます。

しかし番組は選びます。
わけもわからず、奇声を発したり、面白くもないことを繰り返したり
しているのを見るとがっかりします。

大衆娯楽の笑の歴史文化は深いものがあり、平安時代に雅楽から
大きな変化を遂げる能・狂言が起源と言われています。

笑いは文化の一部を構成し、歴史とともに形を変えて残り続けました。
笑いという感情がなければ、人類は滅びたという学者もいるほどです。

そこまで掘り下げる話でもありませんが、
伝統と文化が日本にはあります。
しかし、あまりに軽んじられてはいないでしょうか?
今一度日本人は取り戻さなくてはいけません。
これこそが、少子化や教育の問題、また就労意識などの
問題解決に必ず繋がると考えています。

身近にあってはならぬものや、矛盾がたくさんあります。

ネタまみれの人生の私がいうのもなんですが。
[PR]
by taku--chan | 2006-01-23 17:55 |
お願い
ライブドアという社名が連日新聞一面を飾ります。
『仕事ができる』と、『仕事ができてるように見せる』というのは
当然大きく違います。
なぜそんなことをしてまで?と思うことが続いた会社です。
人も会社も要らない背伸びや無駄遣いは、破滅の道という
いい教訓かもしれません

とかく、その手の枝道の多い政治の世界。
一歩一歩をしっかり確かめながら前に進んで生きたいと思う
今日この頃です。

2月19日にも世田谷公園でフリーマーケットを予定していますが、
すこぶる不調。
先週末の雪の影響もあって、申し込み激減、キャンセル殺到です。
ぜひ皆様ご参加を。
このままだと、大赤字です。

最近多いのが、売らなくても良いから衣料品や家財を寄付したい!
というもの。
ありがたいお話で、単にお金に換えて寄付するのではなく、
生かす道を考えています。
ご苦労されている団体等に寄付したり、海外に送ったり、
いい道を模索しておりますので、もし、そんなありがたいお話がありましたら
お声かけください。
[PR]
by taku--chan | 2006-01-22 23:48 | 告知
お肉大好き
昨晩も寒かったですが、朝になってびっくり。
真っ白でした。

この程度の雪、雪害で悩む東北の方々からすれば、降ったうちに入らないのかも
しれません。
しかし、利便の塊の首都圏においては、深刻な事態になりかねません。
すでに交通機関は麻痺状態です。

人生をかける受験生諸君と、町田市議選各候補に影響が出ないことを
祈るばかりです。

本当に大変なのは、これが凍りつく明日朝以降。
皆様くれぐれもお気を付けください。
私は今朝すでに転びました。
私の尾てい骨の痛みが皆様の教訓になることを祈ります。

最後に。
アメリカの牛肉輸入再開で、危険部位が混ざっていたことがわかりました。
うんざりです。
わざとじゃなかろうかとおもうほどです。
チェックの仕方や認識に業者や機関で差があったため。とかコメントをしている
業者もいるようですが、
そんなこと絶対に有り得ません。
どれだけあちらも輸出したいのをの我慢していたことか。
絶対にいつでもいいよう、情報を取り、構えていたはずです。
完全になめられてます、日本。

行政の仕事は、国民の生命と財産を守ることが仕事です。
私達はそれをチェックし、必要な法律を立法していくのが仕事です。

いい加減に言いなりの外交から脱却しなければ、
この国の外交はこれ以上に危ういものとなります。
しかも行政の根幹理念をも守れない安全保障は
何も国家治安ばかりでないということを、国民以上に国が姿勢として
示すべきです。

繰り返しますが、今年は安全安心がキーワードです。
単なるイベントイヤーでなく、今年、日本はすべてにおいて、
この安全安心を国民に示せるかがポイントなのです。

一月早々から味噌をつけてしまいました。
正確に言えば、つけられたですが、あまりに再開自体が時期早々だったことも
大いに反省すべきです。
[PR]
by taku--chan | 2006-01-21 11:57 | 日本のこと
大寒
本当に寒い大寒。
明日は大雪の可能性もあるそうです。
センター試験に望む受験生には大変な障害です。
がんばれ受験生!!

とひとごとではなく、仕事のも大きく影響が出そうです。
週末は町田に出向く予定でしたが、どうなるやら!?というところ。
季節や天気お構いなしなのが選挙。
当然いくんです。

町田に限らず、この週末は新年会のラッシュ。
金曜の夜から数十件に及ぶ移動が続きます。
ゆえに明日からの天気が本当に心配なのです。

風邪もはやっているようです。
御身のご自愛も合わせて、くれぐれも良い週末を。
[PR]
by taku--chan | 2006-01-20 23:36 | 東京のこと