所信の一端をここに記しています。
by taku--chan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31










以前の記事
<   2006年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
嘘つきパパ
この時期、議員に会いたければ都庁ではありません、
盆踊り会場です。

ということで例外ではなく、この週末も走り回っております。
今日も数ヶ所まわり、これから商店街の理事会。

娘の幼稚園で、
『夏休みはご家族で過ごす時間を増やしてあげてくださいね。
夏休みのお話、楽しみにしてますね!』 といってくださった幼稚園の先生。

『はい!』 と子どもより元気良く返事する父親。疑う母親。

先生、母親の予想通り、父親は嘘つきです。

許せ家族よ。
父ちゃん働かなきゃ、喰っていけんぜ。
[PR]
by taku--chan | 2006-07-29 20:37 | 私事
今そこにある危機
この3日exciteのブログが不調。
やっと書き込める状態になりました。
考えてみたのですが、3日前に書こうとしてたことが
もう思い出せません。
恐るべし、34歳の記憶力。大丈夫か??

さて大丈夫か?と思うのが我が国。
これだけ危機的な状況下にありながら、国会は閉会中。
なぜ緊急にでも開会しないのかと不思議でなりません。

追い詰められた隣国が何をしでかすかわからない今。
まぁ大丈夫だろうと信じ込める政府を、とても信用できません。

誰が総理になるかより、今そこにある危機に対応できる
国を作らなければいけないでしょう。

やっぱり、政権交代ですね。
[PR]
by taku--chan | 2006-07-28 10:22 | 日本のこと
お勉強しましょ
朝日新聞社の取材を受けました。
テーマは、『勉強しなきゃいけないんじゃないの?議員って』でした。
勝手につけたタイトルですが。

今、全国各地に数多くいる議員。
日々刻々と変わる社会に世相に的確に対応していくためには
やはり経験と勉強をしていかなければいけません。

それは各々の自覚によるところで、なんら義務もなければ
しなくてもやっていけるのが今の議会の実態であります。

そんな中、大学院に挑み、修士(見込み)学位が取れそうということで、
取材を受けました。

大学まで本当に勉強はサボって逃げて、ごまかしてきました。
何とかなるもんだと思いながら。

何とかならなくなった今、そのつけを清算中です。
固い頭を起こしながら。
[PR]
by taku--chan | 2006-07-27 23:38 |
皆様本当にありがとう
いつまで続くのだろうか、梅雨。
夏らしい夏が恋しい、7月生まれです。

30歳の誕生日って、ある意味人生の終わりのような気がしました。
10代から思ってたのが、30はおじさんだ!でした。

恐ろしいもので、34歳の誕生日は、どーでもよくなってました。
待ち遠しくも、嫌だとも思いませんでした。

数日前まで気づかず、忘れてたくらいで。

それどころじゃないくらい忙しかったのと、
もうひとつは、学生時代みたいな忙しさだったからだと思います。

それが何のためかではなく、充実のみを求めて、努力する日々。
マンネリから脱して、新鮮な毎日。

きっとそんな中で迎えることができたからだと思います。


34でこんな人生を送れているのは、周りのおかげです。
世間で言う、わがまま勝手の何者でもありません。

ということで、皆様本当にありがとう。
[PR]
by taku--chan | 2006-07-26 18:43 |
ご報告いたします。
早いもので当選から一年が経ちました。
あれもこれもと欲張った一年で、地元、ご支援いただいている皆様
にはご無礼のし通しで、申し訳ございませんでした。
気持ちも新たに二年目、がんばります。

さて、一年が経ち、新聞等でもごらんいただいたと思いますが、
都議会民主党も、新執行体制に代わりました。

経過にはいろいろありましたが、過去は過去。
前を向いて進まなければいけない中、すべてを力に変えて団結しなければいけない
重要な一年をこれから迎えていきます。

そんな中、新執行部の一員として、
副政調会長に就任することになりました。

まだまだ一年生。
若輩ゆえ未熟ですが、都議会をそして都政を変えていくために
チカラを発揮できるかいい機会だと思っています。
与えられた職責を全うできるよう、新たな思いで望んでいきます。

お支え頂いている皆様のおかげです。
ご報告と御礼を心から申し上げます。
がんばります!!
[PR]
by taku--chan | 2006-07-25 11:01 | 東京のこと
復活
日記を復活します。
書きたいことや、書かなければいけないことが、たくさん溜まっています。
少しずつ、書いていきますね。

昨日は、毎年恒例『駒沢ふれあい盆踊り』を駒澤大学で行いました。
参加来場数6,500人と、昨年を大幅に超えて盛り上がりました。
小雨降る中、本当にご来場ありがとうございました。

またご近隣、町会、商店街、各小学校ならびにPTAの皆様、ワークショップで頑張ってくれたお手伝いの小学生の皆さん、駒大学生の皆さん、そして卒業生、学校職員、そして駒澤大学
本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました。

やぐらから、中畑清実行委員長と、池田 練太郎駒澤大学学長とともに、副実行委員長として
ご挨拶させていただきましたが、小さなお子様から、人生の先輩方まで心から楽しんでいただけているのをみて、感動しました。

これからも永くこのふれあいが続いていくよう、頑張ってまいります。
宜しくお願いします。

8月4、5日は改修が終わって、いよいよ復活!!駒沢小学校で5年ぶりの
盆踊りも行われます。ぜひ皆様お越しください。
また、12月には冬のふれあいイベント、こちらも定番となりました、落語会も
あります。またお楽しみにしていてください。
[PR]
by taku--chan | 2006-07-24 12:40 | 駒澤
おかげさまで
本日7月17日、34歳の誕生日を迎えました。たくさんのお祝い、本当にありがとうございました。気が付けば34。捜し求める歳から答えもださなければいけない、そんな歳にも近づいた気がしてます。気持ちも新たにがんばりますので、一層のご支援、ご指導宜しくお願いいたします。山口拓
[PR]
by taku--chan | 2006-07-17 20:37 | 私事
ブログ
イタリア×フランス
好カードです。
しかし予想というものは儚いもの。
ブラジルは?アルゼンチンは?
決勝戦が楽しみです。

最近、このブログの書き込みを
書いては消し、書いては直しを繰り返しています。

文章に対する考え方が大きく変わったことと、
伝えたいことを素直に書く勇気が減ってきているからだと思います。

注目されているということ。
ありがたいし、それを望んでいるわけですが、
反面怖いものでもあります。
臆することなく発信していきたい。
もちろんこの初心を忘れているわけではありませんが、
つい守るものを考えてしまいます。

正義を貫いていきたい。
しかし、公にしていくこのブログというもののありかたや、
捉え方についても考える、今日この頃です。
[PR]
by taku--chan | 2006-07-06 14:29 |
早いもので
東京都議会議員選挙から早いもので一年が過ぎました。
あの暑い中、本当に多くの皆様からのご支援のおかげで
今があります。

改めましてありがとうございました。
そして2年目より勉強を重ね頑張ってまいります。

なにとぞ、ご指導、ご支援よろしくお願い申し上げます。

山口 拓
[PR]
by taku--chan | 2006-07-04 16:48 | 東京のこと
激闘
連日激戦のワールドカップ。
ほとんどダイジェストでしか見れないのが本当に残念です。
激闘必至のあと4戦・・・たぶん見れないだろうなぁ。

さて激闘は山口拓事務所でも起こっておりまして、
論文に次ぐ論文で、資料の山と、先送りの仕事でごった返しております。
さぁ、心当たりのあるご立腹の皆さん。
クレームは山口拓本人まで。

とはいえ、メインの修士論文は提出済み、授業も残りわずかと合宿のみ
(すごいでしょ、大学院って、合宿いっぱいあるんです。)とあって、大分落ち着いては
参りました。
しかし、夏休み間近で、夏のイベント盛りだくさん。
重なる行事、残る単位、体は一つ、しかし頭は悪いというこの方程式は
どう考えても解けません。

夏もしばらくは怒られそうです。

事務所の皆さん、そしてご支援いただいている皆様、
ごめんなさい。
[PR]
by taku--chan | 2006-07-03 13:57 | 私事


Twitter
カテゴリ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧