所信の一端をここに記しています。
by taku--chan










以前の記事
<   2007年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
感謝
振り返るば激動と、そして人生の大きな節目となる一年であった。

5回の春の選挙、藤井まなはじめ多くの区議の誕生、都知事選の敗北。
人の命とは、家族とは何かを真剣に考えなければならないこともあった。

自分の想いや考えを伝える、そしてそれが思う様にいくなんてことは
そうそうないもんだなと尽くかんじた一年でもあった。

今年のブログを振り返ってみると、人生という言葉がよく出てくる。
35歳ごときに人生もないのかもしれないが、それなりに考えることが
多かったのが事実だろう。

よく泣いた一年だった。よく笑った一年でもあった。よく辛抱した一年だった。
考えごとの多い一年であった。でも悩む暇もない一年だった。

2007年、自分の人生らしい一年だったと思います。
そして2008年が楽しみです。

甘やかしてくれた皆様、許してくれた皆様、見逃してくれた皆様。

来年は一味違った山口拓でいきます。
宜しくお願いいたします。

そして関わることのできた全ての皆様。
本当にありがたかったです。

たくさんの方に、今年も一番お世話になりましたが、
一番温かく見守ってくださった、日赤病院のO先生。
言葉にできないほど、夫婦で感謝しております。
ありがとうございました。

そして最後まで励まし続けてくださった中畑会長、そして朝賀先生。
本当にありがとうございました。

言葉少なくとも、その気持ちを理解してくださった小宮山代議士。
堪えるのが辛かったくらい嬉しかったです。

そして、僕のことをいつもいつも大切に守ってくださる、
すべての皆様。言葉にならないくらいありがとうございました。

忘れちゃいけない、スタッフ。
わがままに付き合ってくれてありがとう。
そして、色々な気付きを与えてくれてありがとう。

本当に感謝の一年。
来年は恩返しの一年になるよう頑張ります。

それでは皆様、よいお年を。

                     2007年 大晦日 山口 拓
[PR]
by taku--chan | 2007-12-31 23:30 |
年男
来年の干支は子年です。
私は47年生まれの年男になります。
と、少し心がけもいいことあるかなと淡い期待もしてしまうこの年末です。

例年に比べ、人の出も、車も多いように感じます。
去年は、30日もうほとんど人を見かけることもありませんでした。

今日もまだまだ外回り。
遠くは羽田孜先生を囲む会に所沢まで、また藤井区議のご祖母の
お通夜など、一日駆け巡ります。

明日がいよいよ最後のブログ。
お出かけの方は、どうか良いお年をお迎え下さい。
[PR]
by taku--chan | 2007-12-30 12:13 |
消防団の皆様、ご苦労様です。
慌しかった一年を象徴するかのごとく、
大掃除をすると、出るわ出るわのゴミの山。
サボったツケはこの暮れに来て忙しさを倍にしています。

暮れのご挨拶もしなくてはなりませんが、
どうにも、やらなければならない仕事に追われています。

今日、明日は消防団の皆様ががんばられている、歳末警戒の拠点を
これからご挨拶に回ります。

暮れの深夜まで、休みたいところを小屋に詰めて
まちの安全のために頑張っておられます。

皆さんの家でも、『カチカチ』と音がしたら、
あーこれだな!と思っていただけるだけでもありがたいと思います。
[PR]
by taku--chan | 2007-12-29 15:28 | 世田谷のこと
突然の訃報
慌しく過ごしてきた12月も気が付けば28日。
あと3日で新年を迎えます。

いろいろあったと振り返ったばかりでしたが、
今朝方、藤井まな区議のご祖母がお亡くなりになられました。

藤井君もかわいがってもらっていて、
良くお話を聞いていただけに、残念でなりません。
年内にご葬儀をされるということですから、事務所も年内はこちらも
支えていかなければと考えております。
この場からも、心からお悔やみを申し上げます。


今年は本当に色々な事があった一年でありました。
[PR]
by taku--chan | 2007-12-28 15:00 | 私事
2007
忘年会やらイベントが繋がり、ぐたっとした月曜の朝。
娘に起きろといわれるまで、寝ておりました。
といっても7時半ですが。

気がつけば今年も残すところ2週間です。
あっという間と、毎年使いますが、今年はこれまでで一番の
あっという間でした。

それもそのはず、前半は選挙ラッシュ。
後半は娘の死や妻の闘病と、これほど過酷だった一年も
そうないわけで、すべての出来事がまるで遠い昔の出来事のように
感じられるほどでした。

来年はねずみ年、年男です。
いいことあるといいなと思いつつ、今ここにあることが、十分に幸せなんだなと
実感した一年でもありました。
皆様はどんな一年でしたか?
[PR]
by taku--chan | 2007-12-17 15:38 |
街頭演説IN吉祥寺
毎年恒例の落語会が無事に終わり、
ほっと一息、落ち着きたいところでしたが、
私のもうひとつの大きな仕事、民主党東京都連青年委員会幹事長
として今年最後の大仕事、青年委員会吉祥寺大演説会を開催しました。

地元、管直人民主党代表代行、長島昭久衆議院議員もゲストとして
お話していただきましたが、青年議員も30人ほど集まり、
クリスマスツリーも輝く吉祥寺北口前で2時間半の大演説でした。

チラシも用意した1500部があっという間になくなる大盛況ぶりで、
さすが、管代表代行効果といったところでした。

政治のための政治ではなく、日本のための政治をしたい。
世の中を変えていこう。

この思いを胸に集まる青年議員の主張が少しでも届けば
ありがたい限りです。

ご参加の皆様本当にありがとうございました。

また、協力いただいた、大学生の皆さん。
本当にありがとうございました。
また盛り上がりましょう。
[PR]
by taku--chan | 2007-12-16 23:31 | 東京のこと
大入御礼
毎年恒例、世田谷名物となったふれあい寄席『駒沢落語会』
今年も昨日駒澤大学のメモリアルホールをお借りして開催させて
頂きました。
1200ほどの座席は満席、立ち見でも収まりきらず、
急遽学校にお願いし、大教室を開放していただき、ライブ中継を
見ていただくほどの大入りになりました。

入場総数1650名。
かつてない大入りとなりました。

司会をしながら、感動と感謝で声が詰まりそうになるのを
ぐっと堪えながら、進行に徹しました。

ご出演いただいた先輩、そして師匠、また裏方でお世話になった
我が同級生、桂笑笑さん、落語クラブの皆様、OBの皆様、学生諸君、
そして区役所のボランティアの皆様、
そして最後に、実行委員長であり、しんがりを務められた、
駒澤大学西修教授、本当にありがとうございました。

来年はもっと準備を万端にして皆様に満足いただければと
考えております。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
そして、来年もお待ちしております。
[PR]
by taku--chan | 2007-12-15 11:22 | 駒澤
落語会 ご案内
さて毎年恒例「駒沢ふれあい寄席 落語会」が近づいてまいりました。

今年はすでにご案内のとおり、トリに笑福亭鶴光師匠にお越しいただき
盛大に開催したいと考えております。

今年は大入り間違いなしです。
ぜひお誘いあわせて早めに起こしください。

日時 12月15日(土曜)
    13時半開会

場所 駒澤大学 メモリアルホール
    (駒澤大学前駅下車徒歩10分)

木戸銭(入場料) 無料
[PR]
by taku--chan | 2007-12-09 15:12 | 告知
忘年会
忘年会ラッシュが始まりました。
時間が合えば、少しでも伺おうとがんばっております。
お許しがあれば、また、お話を聞かせていただける機会があれば、
参上します。
お声かけ、お待ち申し上げております。
[PR]
by taku--chan | 2007-12-08 13:20 | 世田谷のこと
三軒茶屋
今日もNPO法人「きれいなまち」の取材でした。
某大学のまちづくりに関する調査の一環だそうで、
話をしながら、私自身も大変勉強になりました。
来年はさらに充実した活動にしたいものです。

さて、今日はもうひとつ「まちづくり」の大きなイベントがありました。
地元である三軒茶屋の駅前再開発の活動が、再開するというものでした。

古くからある再開発計画が凍結しており、地元地権者の方々が、
自発的に協議会を立ち上げ、取り組んでいくというものでした。

まちを思う気持ちと、決意が漲る発会式で、とても感動しました。

三軒茶屋がこれを期にさらにすばらしいまちになるよう、祈っています。
[PR]
by taku--chan | 2007-12-07 22:27 | 世田谷のこと


Twitter
カテゴリ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧