所信の一端をここに記しています。
by taku--chan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28










以前の記事
<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
事務所移転
ご報告があります。

事務所を移転いたしました。
といっても、これまでの太子堂の事務所の同じ建物の1階から3階に
お引っ越ししただけのことです。

何も変わりませんが、3階ということで若干ご不便をおかけいたしますが、
経費削減え、何卒宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by taku--chan | 2010-02-27 23:42
新銀行東京特別委員会質問!!
新銀行東京特別委員会がついに開かれました。
いきさつについてはここに書くわけにもいかず、
思うところたくさんありますが、ようやく質疑に漕ぎ着けました。

質疑の時間にも制限がされ、極めて短い時間で
この委員会の必要性、そして都議会民主党の主張、
さらには、新銀行と東京都、そして旧経営陣に求められること
を的確にかつ明確にする必要がありましたので、
会派での度重なる議論と2人のバッターと調整と配役に時間を割きました。

それでも、昨日の晩は深夜1時半頃まで東京都との調整もつかず、
ぎりぎりになってようやく質疑が見えたのが実情なのです。


詰めたかったなかでも今回特にとりあげたのが、

責任の所在はいつからどこが誰にあったのか?
発足からいままで、経過の確認と、本当に誰も止められなかったのか?
デフォルトだけで損失と責任を問うのはいかがなものか?
400億円追加出資後の経営状態と銀行の自己資本比率からみる経営の在り方。
そして誰も語らない銀行の行方・・

などなどを端的に分担して質問しました。
どうしても、答弁がかみ合わず感情的になりそうな議論をぐっと堪え、
それでもいくつかとることができました。

肝心な部分はやはり都は答弁を避けます。
やはり参考人聴取などしかるべき方に伺わなければ明かされない謎が多すぎます。

裁判の経過とともに注目しつつ、引き続き予算の審議に討論を移したいと
考えています。

新聞やニュース等でもずいぶん取り上げていただけました。
ご覧いただければ幸いです。
[PR]
by taku--chan | 2010-02-17 23:48
保育園待機 危機
保育園の入園の可否が発表になりました。
続々皆様の家庭にも届いていることと思いますが、
その結果たるや残酷な結果が多いようです。

事務所にもひっきりなしに、切実な悲鳴の電話がかかってきています。

同世代の同じ子育てをする家庭において、
この不景気、不況の中、復職したくてもできない。
産休が終わるのに復帰できない、クビになってしまう。
病気してるのに、理解してもらえない。
etc....

時代は大きく変わっています。
急激に保育の数を増やせば、待機の誘発につながるとの
行政の懸念も理解はできます。

しかしながら、事の重大さは深刻をもはや超えています。

保育園の待機ゼロ。
提唱せど実現は遠いのが現実です。
聞く声だけを考えても、昨年と比べどれだけ増えるのかと思うと
ぞっとします。

さて、政治はこれを解決に導かなければなりません。

政府も提唱している通り、この待機ゼロを実現できる具体策を
国・都・区連携して図っていかなければならないのです。

都でも民主は具体策の実現に向け要望を重ねていますが、
より効果がみなさまにとって実感できるよう、努めていきます。

思ったことは行政に率直に伝える。
これも大切な手段です。
あきらめてはいけません。
私でよければいつでも伺いますので、ご連絡ください。

ただし斡旋ではありません。
できるアドバイスはいくらでもいたします。
という意味です。
[PR]
by taku--chan | 2010-02-06 23:38
ぜひ知っていただきたい。
小沢幹事長不起訴。しかし元秘書3人は起訴。
コメントは控えますが、返す返す不思議な捜査と事件です。

よく知る方々だけに、複雑です。
書きたくなるので、ここらにします。

NPO 日本知的障害者サッカー支援機構という団体があり、
御縁あって、ちょっとご協力をすることになりお会いしお話を伺いました。

NPOだけに、スタッフの皆様もボランティア。
わかりやすく説明をしますと、
オリンピックと同時にパラリンピックが開催されるように、

サッカーW杯にもハンデをお持ちの方々のW杯が直後に開催をされています。
もちろん、今年は南アフリカで開催されるのです。

この日本代表の組織支援をしているのが、このNPO法人なのです。

とても大切な事業であり運営ですが、日本はサッカー協会には連盟されていません。
つまり、八咫烏(やたがらす)の日本代表のユニホームを着て試合ができないのだそうです。

残念なことですが、まずは知名度アップと理解をしていただくために、
ご協力をさせていただくことにしました。

当然誰もが知ってていいことですし、より注目されるべき大会でありますし、
その日本代表も支援を受けられればより充実した活動や遠征ができることでしょう。

ぜひ皆様もご注目いただきたいと思います。


さて、24日から本会議が始まります。
予算の審議も伴なうとても大きな意味を持つ議会となります。

政調としてはまだなんら語ることはできませんが、
第一党となった都議会民主党の動向に注目が集まることを十二分に自覚しつつ、
議会としての責任、議員としての責任を今一度自身から問い直すいい議会に
なるよう、臨んで参りたいと思っています。

ある意味、覚悟を持って臨む議会になります。

都議会は転換期、混乱を招くのではなく、
発展のための議論と毅然とした態度を示していきます。


16日には新銀行の質問をする予定です。
半年振りだぁ!!!!!
[PR]
by taku--chan | 2010-02-05 23:22
息子よすまん。
長男11カ月、救急車で運ばれる!!!!!!

山口家に久々の事件でした。
怪我でしたが、先生方の適切な処置をいただき、大事には至らずに済みました。

親の不徳の致すところ、反省です。

子どもは想像のつかないことをします。
いい意味ならいいのですが、まだ歩けも立ち上がりもできないのに、
考えられない腕力でテーブルに登ったらしく、角に頭をぶつけつつ落下。

泣きもせず妻に近寄ってきたときには顔は血まみれ。
でも冷静に相談し、応急処置をしつつ、指導に従っての救急車でした。


ちゃんと病院では虐待によるものではないか?などの確認もあり、
いい経験になりましたが、わからないにせよ子どもには平謝りでした。

ほんとによかった。
[PR]
by taku--chan | 2010-02-04 23:14
新銀行東京問題特別委員会
新銀行東京特別委員会の質疑日程がようやく決まりました。

2月16日(火)13時からの予定です。
順調に開催されることを都民の民様とともに切に祈っています。

ということで、一気に新銀行PTも準備入りました。
待ちに待った私にとっても、ようやく来たか!!!という思いと、
いまか???という思いで複雑ですが、充実の質疑を役割分担しながら
民主党として展開していきたいと思います。

限られた時間ですから、これから本会議、予算審議をつうじて
使い分けていきたいと思っています。

いつどれが質疑として適切か、仲間とともにこれからじっくり議論していきます。

いずれにしても、16日は大切な意味をもつ日になるでしょう。
[PR]
by taku--chan | 2010-02-03 23:13
インターンスタート
新しいインターンが3名加わりました。
駒大から2人、明大から1人。
相変わらずの男だらけの山口事務所です。

詳しくは

http://takuintern.exblog.jp/

山口拓インターンブログをご覧いただければと思います。
彼らから見た事務所や山口も面白いかもしれません。
文書の勉強もかねてのブログですから、ぜひご意見もお寄せください。
(とはいえ、私のブログがこの程度ですから・・・)

今日は2日目早々から、小沢幹事長の自宅に行ってきたインターン二人。
いい経験だったことでしょう。
[PR]
by taku--chan | 2010-02-02 23:02
お詫びとご報告
ブログから離れ続けてます。
書く暇がないといっても携帯からでも書き込める時代ですから、
言い訳にもなりませんが、書けないことも増えてきています。
悪いことをしているのではなく、表に出してはいけない取材や
相手にご迷惑のかかることはやはり書けないのです。

早朝から深夜までがんばっております。
仕事もこれまで以上に充実しております。もちろん、議会活動も。

さてここで、1月の山口拓の活動ダイジェスト(というほどでもありませんが)
を書いておきたいとおもいます。

まずは多くの皆様のご協力やご支援をいただきましたが、
結果には結び付かなかった東京都議会議員選挙島しょ地域の補欠選挙。

私自身もいくつかの島で、事前から多くの方々と接し、お話やご要望も伺いましたが、
あと一歩及ばず、残念な結果でありました。

しかし、これからも都議会民主党島嶼振興調査会の事務局長として、
また都議会の重要課題の一つとして各島の諸課題に会派一丸となって
取り組んで参りたいと思います

ほかの日中は2月からは始まる議会の準備。
副政調会長ですから代表質問をはじめ、全体の質疑の調整から総括します。

夜は毎日ほぼ深夜まで新年会。
週末になると午前中からずーーーと新年会でした。
お呼び頂き、皆様から頂戴するご意見やご要望は議会に臨むにあたり
貴重なものばかりでした。
ありがとうございます。
とはいえ、新年会から新春の集い、春の集いと、3月頭まで続いていきます。
まだまだお伺いします。

というのがざっくりと1月の山口拓でした。
[PR]
by taku--chan | 2010-02-01 23:48


Twitter
カテゴリ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧