所信の一端をここに記しています。
by taku--chan










以前の記事
<   2010年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧
築地の質疑をいたしました。
築地の場内を取り巻く環境の問題、
とくに、都が主張する、「市場関係者の総意」と「老朽化による危険性」の
根拠と実態について質疑を重ねました。

また、古き良き伝統と文化によって培われている市場ですが、
ルールは別問題。
本来の都と組合とそして事業者の関係性はどうなのか?
今後より掘り下げて質疑していきたい内容の触りだけ質問しました。

市場の移転と新たな市場の設立は全く異なります。

つまり、移転するのであれば、今係わるすべての方がつまり移転できなければ
いけないのでしょうが、本当にできるのか??というちょっと含みのある質問を
いたしました。

都は数字を挙げて説明していますが、この2点については曖昧です。
さらには、豊洲の安全性も揺らいできています。

私たちは絶対安全が基本と考えています。
ですから、築地であれ、豊洲であれ、この点は細かに確認をしていかなければなりません。

だからこそ、ハードも大切ですが、今回はソフトにこだわってみました。

今後もぜひご注目ください。
[PR]
by taku--chan | 2010-11-16 23:51
休めない・・・
第3回定例本会議が終わり、決算の審議のための質疑に追われ、
矢継ぎ早に常任委員会の質疑で市場他重要案件に触れているうちに、
もう30日から次の本会議がはじまるという状態です。

ここまで詰まった日程で議会をこなしたことはそうはなく、
また議会につめっぱなしですが、とにかく課題山積、知事も4月で退任されるので
あれば、結論をだしていただかなければいけないものが多すぎますので、
しっかりと論戦を張れるよう調査も進めていきたいと思います。
[PR]
by taku--chan | 2010-11-15 23:39
尖閣諸島ビデオ問題
尖閣諸島のビデオ問題は・・・と聞かれることが多いのですが、
公でコメントするのも立場が違うのかなと思いつつ、ブログでならと
書いてみたいと思います。

そもそも、公開されるべきか否かは政治的な配慮があってのこととは
思います。
しかしながら、それが機密性があったかどうか扱いすら決まっていなかった
ということには呆れています。

つまり、流出していなければ機密だったのか?そうともいえず、
すでに複数の関係者が見ていたというのですから、
機密とは言えないものでしょう。

ただし、いかなる理由があろうとも行政の情報が個人の判断で持ち出されることが
あってはなりませんし、その内容によって判断がなされることもいかがかと思います。

毅然と冷静な判断が期待されます。

個人的には別ですが。
[PR]
by taku--chan | 2010-11-14 22:52
祝 ご結婚
大学の同期の女の子が今日めでたく結婚披露宴。
38歳に女の子もないもんですが、大学時代ともに苦労して
他学科ながらともに転部試験に合格し、研究生活を送った仲間だった
だけに、うれしい限りでした。

多くの仲間にも久々に会い楽しいひと時でした。
ゼミ関係者から政界進出は2人。駒大ではなかなかだと思います。

そしてこの同期の新しい性が山口さん。
旦那さんとも一文字違い。

身近に感じた披露宴でした。
ブログもみてくれているそうで、

心から、おめでとう!!!
[PR]
by taku--chan | 2010-11-13 23:35
公営企業会計決算特別委員会
公営企業会計決算特別委員会も、締めくくりの全局質疑。
簡単に言うと、これまで局別に公営企業の決算を細かく分け、委員も
それぞれに分野分けされて、委員会質疑に取り組んでいましたが、
決算委員がそろい、全局の中からさらに質疑を一日かけて行うというものです。

それぞれの時間配分が決められているので、時間の見通しは立ちますが、
それでも、夜遅くまでは会議です。

無駄がないか、適正に行われているか、チェックをする最大のチャンスというか、
機会です。
最後まで気を抜かず、臨みたいと思います。
[PR]
by taku--chan | 2010-11-12 11:29
羽田国際空港
書こうと思って忘れていたので、ここで。

羽田国際線ターミナルから発搭乗しました。
真新しい空港ターミナルはとても使い勝手も良く、工夫が随所に見られました。

観光立国として羽田の持つ意味は今後大きくなっていくことでしょう。

日本人が大切にしてきた、「おもてなし」の精神が、
細やかに配慮された羽田国際空港をぜひ皆様にも使っていただきたいと思います。
[PR]
by taku--chan | 2010-11-11 23:25
統一地方選挙
来年の統一地方選挙後半戦まで、いよいよ半年となりました。

多くの仲間を公認し【18名】厳しい戦いであっても全員が信託をいただき、
区政においても新しい政治の風を吹かせていかなければいけないと、
心から願い信じ、信念に変えてそれぞれが活動を重ねています。

まちには多くのポスターも見受けられるようになりました。
ぜひ皆様、今のうちから品定めしていただければと思います。

慎重にこの世田谷の将来を議論できる人材を輩出いただければ
と願っています。

ご注目をいただき、関心が高まることを祈っています。
[PR]
by taku--chan | 2010-11-10 23:20
築地市場移転問題
築地市場の移転にかかわる議論の主戦場が
経済港湾委員会に移りつつあります。

専門的な議論が増える中で、一年間総務委員会で青少年条例改正等に
汗をかいていましたので、遅れをとらない、むしろ会派の意見をリードできるような
議論ができるよう、取材と調査を進めています。

市場の問題は、ハード面ばかりではありません。

働いていらっしゃる方にとっても、全国の流通にすら
影響を与えかねない深刻な課題であるという認識の下、
ひとつひとつを丁寧にクリアしていけないかぎり、
結論はだせないものと確信しています。

悪戯に伸ばしているわけでもなんでもなく、
本当にいいのはどの方針かは、徹底した比較と、
結露ありきでない、謙虚な検討だと考えています。

この思いが伝わらないのが、忸怩たるところです。
[PR]
by taku--chan | 2010-11-09 23:57
帰国
ここのところ、本当に仕事が忙しく、
しばらく事務所を空けると、事務がたまる状態です。

そんなことで、一歩も事務所をでない覚悟で、籠っています。

公営企業会計決算特別委員会での質疑は終わり、
認否について会派で議論を重ねているところですが、
来週には経済港湾委員会での事務事業質疑もひかえており、
その準備にも追われています。

数年かけて調査・内定してきたことを今回質疑でにおわせますが、
なかなか複雑で、慎重に取り組んでおります。

12日からまた会議が増えますが、地元中心の3日位を過ごせそうです。
[PR]
by taku--chan | 2010-11-08 23:08
in台北3
昨晩は夜市に一人で視察。
とても活気はありますが、よくわからない品ぞろえまで含めて、
不思議な光景でした。

台北市には6か所くらいこの通称夜市があります。
有名で大きなところから、こじんまりと地元の方々が楽しむところまで
様々ですが、昨日はひとり電車を使いまわってみました。

これから帰国します。
[PR]
by taku--chan | 2010-11-07 09:01


Twitter
カテゴリ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧