所信の一端をここに記しています。
by taku--chan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31










以前の記事
<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ありがとうございました。
2013年が終わろうとしています。

厳しい一年でした。
都議選では努力が足りず、次点に泣きました。
怪我をし、思い通りに動けない時期もありました。

悩んだり、苦しんだり、思い通りにはいかない
毎日に嫌気が差した時期もありました。

これが厄年か?腐った日もありました。

はじめて政治も大切ながら、生きていくことも考えて
毎日を過ごす日々になりました。

しかし、一からの出直しをするにあたり、
多くの皆様に支えて頂きました。
ひとりじゃないんだと改めてありがたさにも涙しました。

失ったものの大きさ、そして出直すことの決意、
まずはすべてのプライドやこれまで当たり前だったことを
廃するところから始めました。

それでも、まだまだ議員気分が抜けていません。
それでもまだまだ、人生や男としての厳しさを味わってはいないでしょう。

捲土重来を期す。

落選するとよく使う表現です。
しかし、そのためにも、
まずはすべてを捨ててやり直す覚悟を持てるかどうかだと
言い聞かせています。

そう簡単ではありません。
後援会はじめ、甘やかして頂いていることを改めて知りました。


まだまだ長い道のり、2014はまだまだゼロに戻る努力です。

そんな道のり半ばでも
新しい仕事は続々決まっています。
皆様に感謝です。

そして、やさしさの意味を改めて学んでいます。
周りの社会を生き抜く大人の皆様はやさしい方ばかり。

何の得もなくとも厳しく、そしてお叱りもなんなら躾から
し直してくださっています。

こんなにもできない男だったか?と嘆くこともありますが、
まだまだプライドが邪魔しているからでしょう。

政治家としての山口拓をもう一度取り戻すためにも、
まずは社会人として、男としての山口拓に厳しくある
一年にしたいと思います。

今年も一年大変お世話になりました。
心より感謝と御礼を申し上げます。
どうか来年も宜しくお願いいたします。

皆様よいお年をお迎えください。

山口拓・ならびに事務所は元旦0時から元気に活動します。

必ず皆様に恩返しできるその時のために。

ありがとうございました。

2013年 12月 31日                山口 拓
[PR]
by taku--chan | 2013-12-31 21:56


Twitter
カテゴリ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧