所信の一端をここに記しています。
by taku--chan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30










以前の記事
昨日・今日とハードです。
a0013979_13532.jpg昨日は朝の清掃・リサイクル委員会に始まって、れんほう選対会議、夜は経済意見交流会の火曜会に出席していました。
火曜会にはれんほう候補予定者にも出席していただき、新たな支援の輪が広がりました。
この写真はその席上出していただいた料理ですが、耳蛸(みみだこ)というとても珍しい蛸です。美味はさることながら、その風貌。
見て分かるとおり耳があるように見えるのです。そして不思議な事に足は10本あるんです!!でもやっぱり蛸なんだそうで、数が少ないところをみんなで頂いてしました。自由が丘 八沢川さんいつもありがとうございます。

そして今日は奥沢の自由通り沿いに出来た、宮本三郎美術館の会館式に出席してきました。絵画を含め3000点にも及ぶ寄贈と、氏が所有されていた土地、建物までもが世田谷区に寄贈され、そこに記念の美術館として建造されました。
式の後、美術館を見学してきましたが、その絵には圧巻されてしました。その写真は後日改めて・・・。
[PR]
# by taku--chan | 2004-04-28 13:06 | 世田谷のこと
当選御礼!
a0013979_194327.jpg衆議院の補欠選挙が3つ、そして私が今週係り切りだった目黒区長選挙の投票日が昨日25日投票、即日開票されました。衆議院は新聞等でご承知のとおり自民党候補に3つとも破れてしまうという大変悔しい結果となってしまいました。

しかしながら、目黒はやりました。青木英二新区長の誕生です!!
投票率も31.75%と低迷するも、しっかりと区民の皆様の信託を得ることが出来たのだと思います。
我が事のように嬉しかった昨晩でした。当選の瞬間に立ち会い感動の瞬間に、
選挙の厳しさと当選のありがたさを身にしみて感じました。

ご支援いただきました皆様。そして、私にまで当選おめでとうと
ご連絡いただいた皆々様。心より感謝と御礼を申し上げます。
[PR]
# by taku--chan | 2004-04-26 19:44 | 東京のこと
今日は落書き消し!
a0013979_16720.jpg 朝から目黒区長選挙の応援演説のため、目黒駅で2時間ほど街頭演説してきました。
 帰って来てから夕方まではNPOの活動落書き消しをしていました。
 今日は主に公共物。区の掲示板や看板など約20カ所を消して回りました。
直射日光の中ボランティアの皆様と全身の力を込めて消して回るのですが、
もう夏ですね、けっこう大変でした。
 夜はまた目黒区長選挙・また地元町会の役員会・母校駒澤大学で西教授と今年の冬の落語会の打ち合わせと深夜コース確定です。
 落書きを消して回ってもう2年になりますが、いっこうに減りません。書いているのは本当にごくわずかの人間です。たのむ。やめてくれ。それか名前と住所書いていってくれ。きっとアートだとか、言うのでしょうが、迷惑の極みです。パトロールの強化を計画しています。かっこわるいからやめようね。
[PR]
# by taku--chan | 2004-04-23 16:08 | NPO・市民活動
フリーマーケット開催御礼!
a0013979_13624.jpg昨日はフリーマーケットを開催しました。リサイクル・アート・ビレッジという団体で市民活動をしています。目的はズバリリサイクル!!捨てるなどんなものでも工夫で売れる!をモットーに皆さんに呼びかけています。昨日も快晴の中、9時から3時まで世田谷公園で開催いたしました。出店者の皆様も、お客様にも大変喜んでいただけました。

目黒区長選挙が18日公示されました。大先輩の青木英二候補の応援のため、 早速お手伝いに碑文谷のダイエー前で街頭演説とチラシ配りに行って来ました。
他の投票と重ならない選挙。投票率の低下が予想されます。区の方向性が大きく変わる大切な選挙です。隣の区のこととはいえ、とても重要です。25日が投票日です。棄権せずに必ず投票に行きましょう!
[PR]
# by taku--chan | 2004-04-19 13:07 | NPO・市民活動
初日記です。
a0013979_12424.jpgついに日記の完成です。プロバイダとCGIのかみ合わせがなかなか合うものがなく、このブログを活用させていただくこととなりました。手作りホームページのつらいところです。

 さて昨日は福島県の福島第2原発を視察してきました。9.11、また緊迫するイラク情勢等に伴うテロの懸念から厳戒態勢の原子力発電所の中の中まで視察させていただきました。一般公開はもうされておらず、特別にということでした。ご尽力をいただいた、東京電力(株)の皆様に感謝です。

 原発に関わる当該自治体の議員の皆様とも懇談させていただき、その苦労や、共存の弊害等を聞いてみようと試みました。しかし認識が甘く、まちでは原発は当たり前の存在であり、雇用は人口の2割近くにもなる地域があるなど、知識・認識ともにまさに共存されていました。報道等々で想像される環境とまったく異なり、電気使用量も低くかつ環境やし新エネルギーに対する認識も高い。エネルギーを使いまくり、課題も多くなかなか進まない東京から行った私たちの方が考えさせられるものが多々ありました。
 
 今回の視察で得られたもの。それは現場です。行って・見て・聞いてこれが基本です。インターネットでは、電話では分からない様々なものを得ることが出来ました。ご協力いただいた皆様に心より感謝申し上げます。
[PR]
# by taku--chan | 2004-04-16 11:54 | 世田谷のこと


Twitter
カテゴリ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧